みなさん、発音の勉強も英文法も一通り終わったでしょうか?

 

このブログの、「英語がペラペラになった人の勉強法」のコーナーの、

ゆかぞうが実際にやってきた英語勉強の軌跡を上から読んでもらえればわかると思いますが、

ゆかぞう流の、英語力ゼロの状態から英語をしゃべれるようになる方法は、

 

まずフレーズ集を1冊やること

映画をとりあえず1本まるごと覚えちゃうくらいに勉強すること

③平行して発音の良書を1冊やって

文法の良書(English Grammar in Use 等)も終わらせたら、

もうやることは決まってます。

 

映画やドラマ、ニュースなどの文を読んでいって、

知らない単語、フレーズ、文法を調べて覚える。

そしてひたすら聴きまくる!

 

もうそれだけでいいです。

それだけでいい、といってもたぶん覚えることはアホみたいに膨大にあると思いますが。。。

 

あとはもちろん覚えたことを使う機会を作るのも超大事です。

ここが日本に住んでいるとなかなか難しい点かもしれませんな。

もしあなたが大きい都市に住んでいたら、外人の家庭教師や友達を見つけるのは簡単です。

小さい町に住んでいて、周りに外国人と知り合える環境がない場合でも、

今はインターネットがありますからね。

日本語を練習したい外国人を見つけて一緒に話すのもいいでしょう。

外国人の家庭教師の見つけ方、外国人の友達の作り方は、

また別の記事で紹介しようと思います~。

 

とにかく、英語の勉強は

インプット(覚えること)アウトプット(使うこと)

が大事です。

アウトプットの機会はともかく、インプットごときタダでできます。

ネット上にはあらゆる素晴らしい情報がゴロゴロです。

 

例えば私は、このブログにも載せていますが

アメリカのドラマ The Big Bang Theory のセリフをネットから拾ってきて、

ウェブノートに貼り付けて勉強しています。

音声はDVDを色々ごにょごにょやってmp3でスマホで聞けるようにしました。

 

あとはオーストラリアの英語に慣れたかったので、オーストラリアのニュース番組のサイトを活用しています。

そのサイトは、ラジオの音声がmp3で繰り返し聞けるし、喋ってる内容も全部書いてあるので、

自分で時間をかけてじっくりと勉強することができます。

こちらがそのニュースサイト↓

http://www.abc.net.au/pm/default.htm

 

ただ、教科書と違って自分で全部意味とかを調べなきゃならないので

慣れるまで時間はかかります。(自分で調べる分、覚えるのも早いですが)

 

「映画・ニュース・ドラマで英語!」のコーナーに、

私が勉強したドラマのノートを載せてあるので、みてみてください(‘ω’)ノ

私が今までに勉強したニュースのウェブノートもそのうち公開していこうと思うんで、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

こうやって書くと、英語の勉強ってシンプルですよね。

生きた英語を覚えて使う、の繰り返し。

ただ、シンプルだけど果てしなく地道で量が多いし、

成果がすぐに目に見えないから嫌になってすぐやめて、

他に楽な方法ないかなーと思ってしまう。。。まあ楽な方法はないです。

だって覚えるのは自分の脳なんですもん。

聞き流すだけでペラペラになったら苦労せんわ!!!(#´Д`)

自分の脳にDVDみたいに何でも記憶できる装置でもない限り、

楽な方法なんでないです。

 

ただ、効率のいい方法はあります。

それは絶対取り入れるべきです。

私が英語を勉強し始めたとき、どうしたら効率よく効果的に

英語が身に着くかをまず調べまくりました。

結果、なかなかいい方法で英語が勉強できたんじゃないかなーと思います(*’ω’*)

なので、こうやって皆さんに自信をもってシェアしているのであります。

 

なんにでも共通しますが、大事なのは毎日少しでも続けていくことですね。

私も毎日続けられてたら、もっと早く英語がマスターできていたんだろうなあ。。。(;´・ω・)

でもやる気を継続させるのも難しいし、いろいろ暗記するのも大変ですよね。

そのへんも基本3日坊主の私はいろいろ頑張って工夫しましたよ。

 

次回はやる気を出す方法みたいなのと、

私が使っている、暗記にめちゃくちゃ役立つアプリについて書こうと思います(*’ω’*)