マイケルです。

今回は「サンダル」を英語でなんと言うかについてです。

 

208860

 

アメリカ英語だとサンダルは flip flops (靴は2足だから s をつけてね)といいます。

ですが、オーストラリアではサンダルのことを thongs といいます。

ぜんぜん違うね。

 

flip flops でも、僕らはもちろん理解するけど、

逆に thongs をアメリカやイギリスでは使わないほうがいい。

なぜなら thong はアメリカやイギリスだと、

「紐パン・Tバック」という意味になってしまうから(汗)

(ちなみにTバックは G-string とも呼ばれます。)

 

こんな面白いエピソードがあるよ。

 

アメリカ人・イギリス人男性

 “What would you like us to get you for your birthday next Friday?”

「今度の金曜日の君の誕生日に何かほしいものある?」

オーストラリア人女性

 “Oh you guys are going to get me something? So sweet!

  Well, I would like some cute thongs.”

「ほんと?やさしいのね!ええと、かわいい thongs (サンダル)がほしいな」

アメリカ人・イギリス人男性  

“…( ゚Д゚)”

 

同じ英語でもこんなに意味が違うから面白いよね。

英語を勉強するときは、最初は国ごとの言葉やスラングなどの違いを

そこまで意識する必要はないけど、

ひいきの国があったらその国の英語に合わせて勉強するのもいいと思う。

 

ちなみにゆかぞうはオーストラリアに住んでいるくせに、アメリカ英語ベースで独学したから

発音とかもアメリカよりなんだよなぁ。。。やな感じ!(笑)