現在形に引き続き、今回は現在進行形ですよー。

現在進行形はアレです。

主語 + be 動詞 + ing

のかたちをしとるやつです。

 

I am eating dinner / Noriaki is driving / Jotaro is sleeping.

 

っていう感じのやつです。

 

現在進行形は英語で present continuous といいます。

英語での言い方もせっかくだから覚えて、友達に自慢してウザがられましょう!

近い将来留学を予定している人は、ぜひ英語での呼び方も覚えましょう。

先生は英語で授業をやりますから、文法の呼び方も英語でございますよ~( ゚Д゚)。

 

 

現在進行形はどういう場合に使うの?

 

現在形の解説の回で、現在形は

昨日も、今日も、明日もい~~~っつも変わらない事について述べる時に使う時に使うんだお!(^ω^)、と説明しました。

現在進行形は、主に今やっている最中のことを表します。

すでに始めていて、まだ終わってないこと

ってな感じです。

 

現在形と図で比べてイメージするとこんな感じ。↓↓↓

 

 

違いがわかるでしょうか?(・ω・)b

 

では改めて細かく現在進行形について説明していきます。

今回も進行形の使い方をサクッと3つに分類しちゃいましょう。

 

①ある動作を始めて、今まさにそれをやっている最中。まだ終わってない。

②ある動作を始めたが、今その動作をしているわけではない。まだ終わってない。

③ある状況、状態が最近変化してきたとき。

 

ただ3つに分類しただけじゃわかんないと思うので

今から順に説明していきますね。( ・д・)/--=≡(((卍

 

まずは簡単な①から。

 

①ある動作を始めて、今まさにそれをやっている最中。まだ終わってない。

 

例をあげちゃったほうが早いと思うので、例文↓

 

“Where is Fujiko?” 
“She is having a shower.”

「不二子ちゃんはどこにいるんだ?」 
「不二子のやつはシャワー浴びてるぜ」

 

ルパソと次〇の会話してみましたよ。まあこれは簡単ですね。

文字通り、今やってる動作=シャワーを浴びている なので、現在進行形を使います。

 

 

 

②ある動作を始めたが、今その動作をしているわけではない。まだ終わってない。

 

例えば今、私が今更ハリーポッターの本にハマっているとしましょう。

「やべーよマジおもしれーよ!!友達にも教えてやろう!」

私は電話で友達に電話して、自分がハリポタを読んでる事を話します。(そしてウザがられます)

 

 

“I’m reading a really good book!”

「すっげーいい本読んでるんだ!!」

 

ここで考えてみてください。

今私は友達に電話している最中です。

電話しながらハリポタを読んでいるでしょうか?

普通はそんな聖徳太子みたいな真似はできませんよね。

要は、読み始めて、まだ読み終わってない。まだ読んでる途中って意味です。

 

こういった、

なんかやり始めて、まだ終わってないけど今その瞬間やってる最中ってわけじゃない

ってな場合は現在進行形で表します。

何も今その動作をしてなくてもいいんです。

 

ほかの例も挙げましょう。( ・д・)/--=≡(((卍

 

“My brother is building his new house. I hope to finish it next winter.”

「兄さんは今新居を建てているんだ。次の冬まで完成するといいなあ。」

 

この場合も、今まさにトンテンカンテンやってなくてもいいわけです。(・ω・)b

 

 

③ある状況、状態が最近変化してきたとき

 

ちょっと何言ってんのかよくわからないと思うので、例を挙げてみましょう。

 

“Is your English getting better?”

「君の英語上達してきた?」

 

”君”はあるときから英語を勉強し始めて、上達している最中です。

”君”の状態がある時から変化し始めて、まだ変化している最中ですね。

 

こういった状況や状態の変化を言い表す時も、現在進行形を使います。

 

他にも例をバンバン挙げましょう。( ・д・)/--=≡(((卍( ゜∋゜)グフゥ

 

“The population of Tokyo is increasing.”

「東京の人口が増えてきている。」

 

“I didn’t like studying English. But recently I’m beginning to enjoy it.”

「英語の勉強嫌いだったんだよねー。でも最近楽しくなってきたんだ!」

 

「~してきた」ということを表現するのに現在進行形が使える、ということですね。

この様に、状況の変化の進行形でよく使われる動詞の例をまとめてみました。

 

状況の変化の進行形でよく使われる動詞の例
get / change / become / increase / rise / fall / grow   improve / begin / start

 

さてこれにて現在進行形の説明が終わりました。

実は I am doing の形をとるのは現在進行形の場合以外にもあるんですが、また次回以降説明しましょう( ゚∀ ゚)フフフ…

同じ形の文型をとっていても、会話によって違う意味・文法として区別される場合がたまーにあるのが英文法のややこしいところですが、むしろ日本語の文法の方が変化球ありすぎで外国人みんなヒーヒー言ってるんでそこは我慢しましょう。

 

次回は、現在形と現在進行形の比較と、今言った変わった I am doing の使い方の一部を説明しますね。

 

ゆかぞう一押しの英文法のテキスト!(‘ω’)

 

ゆかぞうはドラマや映画で英語を勉強しました(‘ω’)