集まれ!英語マニアへようこそ!

 

はじめまして!このサイトの管理人のマイケルとゆかぞうです。

マイケルはシドニー出身のオーストラリア人、ゆかぞうは東京出身の日本人だよ。

マイケルについて

マイケルです。

僕は JET プログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業(The Japan Exchange and Teaching Programme)の略)に参加したのがきっかけで、兵庫県の三木市というところの高校で英語の先生として4年間働いたことがあります。

※JETプログラムについてはこちら

 

日本語は最初は全くわからない状況で、日本のフレーズ集などで日本語を勉強したなぁ。

4年間ずっと英語を教えながら三木市で過ごした日々は、僕の宝物です。

日本語は今でも独学で勉強していて、結構上手になりました!

今はオーストラリアのキャンベラ(オーストラリアの首都)で政府関係の仕事をしているよ。

元々はシドニー出身で、両親もオーストラリア生まれのオーストラリア人だけど、両方のおじいちゃんとおばあちゃんが全員イタリアから移民してきた人たちなので、血は100%イタリア人だよ。

オーストラリアは元々移民の国だから、僕みたいな人は珍しくないんだ。

趣味はスポーツ観戦(特に日本のプロ野球(巨人ファンです)とオーストラリアのラグビー)とカラオケで、僕の住んでいるキャンベラにはあまりいいカラオケがないから、自分の家に作ってしまいました。

カラオケは楽しいし、日本語を覚えるのにもすごく役に立つんだ。友達を呼んでカラオケパーティーなどもします。

ゆかぞうがよく東京に帰省するので、これからも日本の事をたくさん知りたいと思います!

ゆかぞうについて

ゆかぞうです。

私は大学生時代にオーストラリアに一人旅したことがきっかけで英語に興味を持ち始めました。

社会人になった後に独学で英語を勉強しなおして、中級レベルくらいまで英語ができるようになってからオーストラリアのメルボルンに8ヶ月留学して、その後日本に帰った後、マイケルと出会いキャンベラの専門学校でビジネスを勉強しました。日本で歯科医師だった経験を生かしてオーストラリアで歯科助手として働いてます。

高校の頃から英語は大の苦手で、大学時代に eight を eit って書いて自分でも軽く引いたくらい英語が出来なかったけど、オーストラリアの専門学校でネイティブの学生に混ざって勉強できるくらいになり、今では歯科助手として全員オージーの職場で働けるレベルになったので、恐れながらこのブログでは私がやってきた英語勉強法や英文法の解説、留学体験とアドバイス、オーストラリアで生活するうえでのお役立ち情報なんかをブログに書いていこうと思います( ^ω^ )ニコニコ

趣味はカラオケ、好きな食べ物は日本食と日本酒で、オーストラリアオーストラリア言ってるけど日本大好きっ子で、よくホームシックになってます(´;ω;`)ブワッ

なのでちょくちょく東京帰ってます。

 

ブログで書いていること

 

主にマイケルが書いていること

役に立つ英会話フレーズ

マイケルによる、役に立つ英会話一言フレーズコーナーです。

オージースラング

オーストラリアにはアメリカ英語やイギリス英語には無い独特の言い回しがたくさんあります。

そんな面白いオージースラング達を紹介していくよ!

 

主にゆかぞうが書いていること

英語が喋れるようになった勉強法について

私も勉強していく過程で、「少しずつやってはいるけど喋れるようになる気がしねー」「その前にきゃつらが何喋ってるのか一向に聴き取れん」等々、様々な壁にぶち当たったものですが、気が付いたら慣れてました。

「気が付いたら喋れるようになっていた」ってフワッとしてて一番いらない情報ですよね。わかります。

実際には、具体的にこういう事をしていたら聞ける&喋れるようになったというのがちゃんと自分の中でありますので、そういうのを皆さんとガッツリ余すことなく共有していきます!( ・ω・)b

オーストラリアのお役立ち情報

オーストラリアに留学、またはワーキングホリデーをしようと考えている人はたくさんいるんじゃないでしょうか。

私がメルボルンに留学していた時よりも日本人学生が増えている印象を年々受けます。

そんな方々のために、住んでいるからこそ見える生きたオーストラリアのお役立ち情報を提供していきます( ・ω・)b

オーストラリアのビザ情報

ゆかぞうは 2018 年にマイケルと結婚したのですが、それまでの間、学生ビザとかパートナービザとか色々大変でした。

その時の経験談とか、ビザ申請の際に役に立つ情報なんかをシェアしていこうと思います。

更に、ゆかぞうは日本で歯科医師をしていたので、オーストラリアで歯科医師免許を取得しようかなーとか思って色々調べて結局めんどくさくなってやめた経歴がありますヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

なので、意外と少ないこの情報についてもシェアしていこうかと思います。

 

このブログはマイケルにとってもゆかぞうにとっても、読んでくれてるみんなにとっても、みんなが成長・勉強できる場であればいいなと思います。

そしてもしオーストラリアに来て、「お?あれ、マイケルとゆかぞうじゃねぇ?」と思ったら気軽に声をかけてください( ^ω^ )トモダチ!

読んでくれてどうもありがとう!これからもよろしくおねがいします。

 

マイケルとゆかぞうより